Weird World 3

倉阪鬼一郎の怪しい世界

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.01.09 Tuesday

長篇B送稿と五作起稿

0
    長篇Bを送稿。一時は心配したが、ノートパソコンの移行がスムーズにできたのは幸い。続いて、連作の第三話を起稿。前半を来週送稿する予定。さらに、目下調整中で優先順位は未定だが、暫定長篇C〜Fをとりあえず景気づけに一行目だけ考えて書いておく。
    午後は短歌アンソロジーを進める。
    メールをいただき、長篇の優先順位がほぼ決まる。まずは5月刊が決まった長篇Aから。あとはさらに調整してから決めるつもり。
    その後は家族で買い物へ行き、強風のなか走って帰る。
    夕食は梅おかかチャーハン。
    仮眠後の夜は俳句企画。それから、長篇Aの準備。
    入浴後は作品Jの追い込み。あと少し。
    レノボのノートパソコンはとりあえず快適。thinkpadの下のideapadのなかではわりと上位の機種、今後は「イデアさん」と呼ぶことに。

    近刊
    『ふたたびの光 南蛮おたね夢料理(六)』(光文社時代小説文庫)1月11日
    『決戦、武甲山 大江戸秘脚便』(講談社文庫)1月16日

    刊行中(2017年)
    『廻船料理なには屋 帆を上げて』(徳間文庫)12月1日
    『あっぱれ街道 小料理のどか屋人情帖21』(二見時代小説文庫)10月26日
    『鉄道探偵団 まぼろしの踊り子号』(講談社ノベルス)10月5日
    『聖剣裁き 浅草三十八文見世裏帳簿』(コスミック時代小説文庫)9月7日
    『諸国を駆けろ 若さま大団円』(徳間文庫)8月3日
    『桑の実が熟れる頃 南蛮おたね夢料理(五)』(光文社時代小説文庫)7月11日
    『きずな酒 小料理のどか屋人情帖20』(二見時代小説文庫)6月26日
    『からくり亭の推[お]し理[ことわり]』(幻冬舎時代小説文庫)6月9日
    『開運十社巡り 大江戸秘脚便』(講談社文庫)5月16日
    『上州すき焼き鍋の秘密 関八州料理帖』(宝島社文庫)5月9日
    『料理まんだら 大江戸隠密おもかげ堂』(実業之日本社文庫)4月5日
    『クトゥルー短篇集 魔界への入口』(創土社、クトゥルー・ミュトス・ファイルズ)3月30日
    『京なさけ 小料理のどか屋人情帖19』(二見時代小説文庫)2月25日
    『世界の終わり/始まり』(書肆侃侃房・現代歌人シリーズ)2月14日
    『猫俳句パラダイス』(幻冬舎新書)1月28日
    『花たまご情話 南蛮おたね夢料理(四)』(光文社時代小説文庫)1月11日

    09:25 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    2018.01.08 Monday

    新ノートパソコン環境整備完了

    0
      午前中は長篇Bのデータ訂正作業。完了後は寒中見舞い第二陣を投函がてら先に買い物。
      帰宅後は新ノートパソコンの設定の続き。プリンターの設定をして電子書籍のPDFを印刷。これでもう一度推敲して仕上げる予定。続いて、Wordのユーザー辞書を移植。次に、今日届いた新USBポートを使って回復ファイルを作成。もう一つ全体のバックアップ用に買っておけば万全。それから、ゲームなどの不要のアプリをアンインストールしてから、firefoxをダウンロード、エッジと併用態勢に。Outlookもときどき使うことにした。あとはそのうちマカフィーを外して他社のものを入れる予定。さらに、フォトは使いにくいため、ニコンのソフトをダウンロード。これでひとまず環境整備は完了。
      夕食は久々に昆布と鰹節でだしを取る。煮物のほかにカレー炒め。
      仮眠後の夜は短歌アンソロジー。善は急げでマカフィーから前に使っていたESETに切り替える。それから俳句企画。この二冊だけでも大変なのだが、今日はわりと進んだ。
      娘はようやく最終日の夜に宿題を完了。両親と違って尻に火がつかないとやらないのだから困る。
      入浴後は油絵。今日も黒塗り。それから作品J。

      09:48 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      2018.01.07 Sunday

      月例湘南マラソンと寒川神社初詣とノートパソコン買い換え

      0
        事多き日だった。まず早起きして月例湘南マラソンへ。正月に買ったナイキエアズームスピードライバル6で5キロを23分台で走るぞと気合を入れて行ってみたところ、3キロに短縮でなんとオール・ビーチランに。1キロの部に出た娘は初めこそ笑っていたが終盤は泣きだして歩いたらしい。砂浜ばかり3キロはかなりきつかった。波に洗われたところは砂が締まって走りやすいが、いつ波が来るかわからない。裸足で波打ち際を走っている人がいて、それがベストかもしれないけれど、そうまでして速く走らなければならない大会なのかという気もする。疲れたら砂が黒いところに避難するようにしてなんとか途中から上げて完走。これで月例は区切りの通算40回になった。
        続いて寒川神社へ初詣。おみくじを引いたところ、「必要な物には投資を惜しまず」と記されていた。そこで、(当初の予定通りではあるが)ヤマダ電機に向かってノートパソコンを買い換える。前回は未練がましく使っているうちに完全に壊れて実害があったため、怪しくなったところでデータをバックアップして買い換えることに。しばらく東芝のダイナブックだったのだが、頑丈だという評判を聞いて今回はレノボに。このところ酷使して二年で壊していたのだが、三年保証をつけたからなんとか三年もたせたいところ。その後はファミレスで食事をしてから帰宅。
        さっそくノートパソコンのセットアップ。三年保証の登録などに手間取ったが、なんとか完了。データもおおむね移植。動画などをヘビーに使わなければ速いというふれこみだったが、たしかに速くて快適。
        マニュアル類がなかったので該当ページにブックマーク。リカバリーなどはスキルがなくてわからず。ただし奥の手はわかった。速さもさることながら、ダイナブックよりキーに厚みがあって打ちやすいのがいい。質実剛健なこの黒いマシンでまたバリバリ書きたいと思う。その後はWordの変換候補表示がうざいのでいろいろ調べて消してすっきり。作品Jの追い込み。入浴後も継続。

        19:17 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        2018.01.06 Saturday

        鉄道大回り日帰り旅行

        0
          まず家族で藤沢の放課後デイサービスへ。娘の勉強ぶりを見てから、奥さんは東京へ遊びに。私と鉄むすめは二回余っていた18きっぷを使って鉄道大回りの旅へ。まず湘南新宿ラインで高崎へ行くつもりだったのだが、横須賀線の凍結の影響でいきなり変更。籠原行きの上野東京ラインに飛び乗ったのだが、これは正解だった。鉄むすめがたくさん電車を見られるようにグリーン車の二階の右側にまず陣取る。車内では連作のまず第三話と第四話のプロットづくり。続いて、暫定長篇Eのプロットづくり。さらに暫定長篇Fのプロットも。長篇C〜Fは優先順位が未定。暫定長篇Cの第一章のプロットを少し進めてから短歌アンソロジーに移る。鴻巣で特別快速に乗り換えて高崎へ。買い出しをしてから両毛線に乗る。途中は先頭車両の前面の車窓を楽しんでいた鉄むすめだが、疲れたらしく桐生あたりから爆睡。前に家族で行ったあしかがフラワーパークは新駅を建設中。久々に佐野を通ったら、さのマラソンを走りたくなった。湘南は10キロにして連闘で臨もうと思う。小山で上野東京ラインに乗り換え。両毛線のホームが遠いから案じていたのだが、両毛線経由の宇都宮行きは違うホームに着くのだった。これは渋いネタになるかも。帰路のグリーン車では俳句企画の資料読みを完了。さらに、作品Jを少し。
          帰宅後はねこたちにえさをあげてから明日の月例の準備。
          入浴後は娘の宿題を見る。ノートパソコンはどうも動きが芳しくないので早めに買い替えることも検討中。

          10月の東北・みやぎ復興マラソンのスタート地点で元気な姿を見せていた星野仙一さんの突然の訃報に驚く。昭和49年のリーグ優勝時は熱烈な中日ファンだったから勇姿は鮮明に憶えている。まだ七十歳。ご冥福をお祈りします。

          20:32 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          2018.01.05 Friday

          ノートパソコン不調と初泳ぎ

          0
            朝からノートパソコンが立ち上がらず冷や汗。奥さんに検索してもらい、電源を外したら復帰できた。あわてて長篇Bのデータをコピー。毎日やるようにしなければ。酷使しているせいかだいぶ怪しくなってきたので、壊れる前に還付金で買い替えることに。
            気を取り直して長篇Bの推敲作業。午前中に完了してモニターに渡す。続いて、連作の第二話の推敲も完了。
            終了後は平塚の温水プールで泳ぎ初め。第一クールはドリルのあと、クロールの100mを1本だけ。楽に泳いでほぼ2分半。第二クールは他泳法。入念にドリルを行ってから25mコースでバタフライ。ロープで深いところと区切ってあるだけで壁が使えず、100mは3分12秒と平凡。平泳ぎは変わらず。背泳ぎは絶不調で2本目に轟沈する始末、ピッチを上げて泳いでどうにか雪辱。鏡に映す陸上スイムをやらなければ。第三クールはクロールに戻る。外の気温が反映したのか、温水プールの水温も低めでどうも水に乗らない。途中からピッチング泳法に切り替えたのに2分半を切れず。いま一つ冴えない泳ぎ初めだった。
            帰宅してメールチェックをしたらGoogleから警告メールが入っていた。私のアカウントに不正アクセスの疑いがあったらしい。メールを見るまでGoogleのアカウントを持っていることを忘れていた。実害はないようだがあわててパスワードを変更、そもそも使っていないのでアカウント自体を削除した。昨年の暮れにFacebookの乗っ取り未遂事件があったばかり、もう勘弁してもらいたい。
            また気を取り直して仕事。ゴールが見えてきた作品J、短歌アンソロジー、俳句企画の順。
            入浴後は油絵。いよいよ油彩絵の具塗りに入る。当面は黒ばかり。

            09:34 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            2018.01.04 Thursday

            長篇B脱稿

            0
              朝から長篇Bの終章の追い込み。13時ごろ脱稿。311枚と予定どおり。
              買い物のあとはバイクの初練習。ただし、田園地帯は凍えるような風につき軽めの調整。冬場は坂練を主体にしようかと思う。二年ぶりにタイヤとチューブを交換したばかりだがパンクはなし。大丈夫そうだが、念のために次のロングライドは三浦半島ではなく緊急避難ができるところにするつもり。
              夕食は焼きそば。
              仮眠後の夜は長篇Bの第九章以降を画面上で推敲して最後までプリントアウト。その後は電子書籍。レイアウトを直してPDFを作成するところまで。これは今月中に公開できそう。
              入浴後はリコッタ王子の喪中につき欠礼の寒中見舞いの宛名書きを控えめな枚数で。来年はまた猫の写真の賀状を復活できれば。


              10:34 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              2018.01.03 Wednesday

              岐阜帰省

              0
                猫たちに多めにえさを置き、二日の朝から岐阜の奥さんの実家に帰省。伊賀上野より格段に近い。新幹線で長篇Bの第十章。義姉の一家がすでに帰省していたので合流してイオンタウンへ。娘の初買いはプラレールで、私はランニングシューズ。気になっていたナイキのエアズームスピードライバル6がずいぶん安かったから試足をして購入。ナイキは小さめだと聞いていたが、他社は26.0なのに27.0でやや余裕があるくらいだった。感触は普段履き兼用のGT2000SWの26.0とほぼ同じで、比べてみても1センチ違うような感じがしない。26.0だと小さすぎただろう。試足して正解だった。軽くていい感じだから、とりあえずスピード練習には使えそう。
                いったん帰宅してから夕食はみんなで焼き肉の食べ放題店へ。頼んだ焼き野菜がなかなか来なかったから、来年はサラダバーをつけることにしよう。
                帰宅後は娘の宿題を見てから長篇Bの続き。
                本日は7時に起床。出かける予定はないので、箱根駅伝の復路をじっくり観る。青学の七区の区間新で大勢決す。途中で娘の宿題を見る。地理ならこの先も教えられるだろう。
                14時過ぎに実家を失礼して帰路に。帰りはひかりが取れなかったのでこだまの指定席に。駅員が間違えて喫煙席を発券したらしくいろいろと閉口。車中で長篇Bの第十章まで完了、終章に入る。あと少しだが脱稿は明日に持ち越し、第十章の推敲作業。
                キャットシッターさんに頼んだ沖縄旅行と違って猫たちがずいぶん心配だったのだが、四匹とも元気だった。多めに置いたえさはきれいになくなっていた。どうもふじくんが喜んで端から食べたらしい。
                仕事は余力なくポメラにデータを移植しただけ。明日には脱稿できるか。

                20:24 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                2018.01.01 Monday

                謹賀新年

                0
                  本年もよろしくお願いいたします。
                  今年も仕事は職人モードと芸術家モード、それにへぼアスリートモード(目標はフルサブ4復帰、トライアスロンミドル完走、OWS1500m完泳)とドメスティックモードを加えた4つのモード全開で臨みます。
                  今日は引き続き長篇Bの追い込みモード、第十章に入る。ニューイヤー駅伝は録画したうえで一・二区、四区などの勘どころを観る。初出場のひらまつ病院(重川材木店以来の浮き方だが)は一区の元プレス工業の梶原選手が快走して3位、しかし、二区の助っ人が区間最下位で33人に抜かれるという大波ぶり。
                  終了後は走り初め。課題はスピード練習で、フルのレースペースより1分速い4分20〜30秒で走る練習をしばらくメインにするつもり。今日はとりあえず1キロだけ4分25秒で。地元の神社で初詣のあとは、今日届いた後輪のタイヤとチューブの交換。また泣きたいくらい硬くて大汗。これでしばらく乗ってパンクしなければ二年もつはず。バーテープも交換。デダのゴールドに換えたのだが、黒系のほうがいいかもしれない。いずれまた換えるかも。
                  夕食は餅入り味噌汁とおせち。
                  仮眠後の夜は明日からの帰省に備えてポメラにデータを移植。それから、連作の第二話の加筆作業を完了。76枚。折り返しは回った。
                  入浴後は去年のレシートの整理。元日から通常運転。

                  08:21 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  2017.12.31 Sunday

                  終末シリーズ開幕

                  0
                    引き続き、長篇Bの追い込みモード。第九章まで終了。残りは50枚。
                    終了後は家族で買い物。帰省の土産などを購入。
                    バイクのマイナーチェンジに着手。まずは前輪のタイヤとチューブを交換。タイヤは二本あったような気がしたのだが、片方しかなかったので発注。しかし、片方だけで疲れていっぱいだった。従来のパナレーサーRaceAは二年くらいノーパンクでもってくれたが傷ができてそろそろ限界につき、よりパンク耐性のあるRaceDに交換(レース中にパンクしたら私のスキルではほぼアウトなので)。これがまあRaceAに輪をかけて硬い。ビードをはめるのに四苦八苦してようやく完了。バイクとホイールに赤が入っているから、タイヤは精悍な黒に。新しいバーテープも届いているのだが、これはまた来年。
                    バイクをいじっていたので、夕食はカップ麺の年越し蕎麦で済ませる。
                    仮眠後の夜は連作の第二話の加筆作業。それから、短歌アンソロジーと俳句企画を再開。電子書籍と作品Jも。大晦日も通常モード。
                    入浴後は油絵の大作の構図を粗描き。こちらの画法は終末シリーズにしようと思う。

                    では、今年一年ありがとうございました。
                    よいお年をお迎えください。

                    09:59 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    2017.12.30 Saturday

                    泳ぎ納めと年間距離目標達成

                    0
                      引き続き、長篇Bの追い込みモード。
                      九州乗り鉄の旅の帰りの切符を手配したあと、相模線で長篇Bの第九章の続き。
                      さがみはらグリーンプールで泳ぎ納め。近隣ではここしか開いていないので意外に混んでいる。隣のダイビングプールでは人間業とは思えない飛び込みの練習をかなりの人数で行っていた。今日は右肩が張っていてクロールを長く泳ぐ雰囲気ではないため、練習のメインはバタフライに。片手バタフライなどのドリルをこなしてから、長水路を2ストローク1ブレスでゆっくり泳ぐ。大丈夫そうだから、再びドリルのあと、スピードを出して泳ぐ。終盤は減速したものの、練習の甲斐あってブレスの回数を抑えて泳ぎ切ることができた。長水路で100m以上になるとどうかだが、ひとまず合格。第二クールは苦手の背泳ぎスタートの200m個人メドレー。いきなりスタートを失敗してやり直し。例によって途中で曲がってよたよただったがなんとか完泳。バタフライは背泳ぎのあとでも2ストローク1ブレスを維持して泳げた。平泳ぎの中盤はいい感じだったのだが持続せず。それでも、7分10秒なら上出来で、いい泳ぎ納めになった。
                      これで今年のスイムの通算距離は去年と同じ108km。水路の長さを問わず108本泳ぐ年忘れの煩悩スイムを実践されている方もいるけれど、私は年間距離を108kmに到達させることが目標。月に均せば9kmだから、今後も目標にしたいと思う。
                      目標達成を祝って、ココスで好物のきのこハンバーグプレートを食したあと、業務スーパーで買い物をして帰宅。
                      ポメラのデータを移植してからボクシング観戦。井上尚弥選手のパンチの音は挑戦者とまったく違った。強い。
                      入浴後は油絵の大作の向きを変える。べつの構図が浮かんだから、それで描いてみるつもり。

                      10:11 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                      ▲top