Weird World 3

倉阪鬼一郎の怪しい世界

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 放課後デイサービスと画材店 | TOP | 佐倉朝日健康マラソン調整 >>

2019.03.17 Sunday

推理作家協会囲碁大会

0
    年に一回の囲碁大会に参加。早朝に猫が枕元で吐いたので寝不足。一回戦はむきえび10級と向こう九子+逆コミ50目という厳しい条件。しかも、序盤早々逆に石を取られてしまうという論外の立ち上がり。それでも一つずつ石を取っていき粘って打つ。とても50目は無理だろうとあきらめていたのだが、つくってみたら8目勝ち。今日は10人参加で予選でA・B両グループに分けるという方式。これで5位以内で賞品ゲットが確定。二回戦はタヌタヌ2級と向こう六子で。忙しくて碁石に触るのは年一回になってしまい、コンピュータソフトとはこちらが石を置いて教わる立場だから久しく上手を持っていない。そのせいでいま一つ踏み込みが甘く、相手にも手堅く打たれて難局に。ヨセに至るまで頑張って打ったのだが6目負けで惜敗。今年も優勝と五段昇段はならず。この調子ではずっと四段のままかもしれない。お弁当を食べたあとは順位決定戦。新井素子2級と向こう六子で。これはうまくこなせて大差勝ちで四位に。ここからは練習碁で、みかん13級と向こう九子+逆コミ80目で。これも石を大量に取って大差勝ち。貴重なファンをボコボコにしてしまった。久々の実戦は3勝1敗とまずまずの結果。寝不足で四局打ったらぐったり。なお、優勝はまたしても竹本健治八段。おめでとうございます。
    帰宅後は長めの仮眠をとってからゲラ。最後まで読む。それから、東海道線のグリーン車などで書いていた長篇Aの第八章のデータを移植。
    入浴後は佐倉朝日健康マラソンの遠征スケジュールを作成。

    19:27 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://krany.jugem.jp/trackback/5657

    トラックバック

    ▲top