Weird World 3

倉阪鬼一郎の怪しい世界

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 海老名あそびランド | TOP | リコッタ三七日(二十一日目)法要 >>

2017.05.14 Sunday

中篇「りこくん」構想とリコッタ色塗り着手

0
    午前中は長篇C。
    午後は家族で買い物。軽めにラン。
    夕食はチャーハン。
    仮眠後の夜は長篇Dを少し書いてから連作の第四話。
    かねてより構想だけあった猫が出てくる短篇のプロットを練り直し、中篇「りこくん」に仕立ててみることに。長篇Hはちょっと書く気力がなくなってしまったため、暇を見てこちらを書こうかと思う。
    入浴後は油絵。リコッタの色塗りに着手。今日は白いところだけ。小さい絵に一枚サインを入れる。タイトルは「ある海景」。初めて黒いキャンバスを使ったのだが、なかなかいい感じ。
    だいぶ放置していた長篇Lのプロットづくり。これも長篇Hより進みそう。それから作品Jを少しだけ。毎日少しずつ書くようにしたい。

    今日のリコッタ王子追悼連作短歌↓
    あっと言う間に無敵になった夭折の横綱りこの富士また本場所が始まる



    09:26 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://krany.jugem.jp/trackback/4910

    トラックバック

    ▲top