Weird World 3

倉阪鬼一郎の怪しい世界

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2017.04.21 Friday

動物病院と国会図書館とSF大賞パーティ

0
    昨夜はリコッタ王子の調子が悪く、なんだかぐったりしていたから、再度奥さんとともに動物病院へ。今日は昨日より回復、点滴などの注射を三本打ってもらったら目の光がだいぶ良くなった。
    そのまま送ってもらって東京へ。東海道線の車中で長篇B。第八章まで終了、第九章を起稿。
    今日はまず国会図書館で『怖い短歌』の調べ物。チェックしたのは葛原妙子、春日井建、上田秋成の全歌集。これだけでぐったり。春日井建を夢野久作の「猟奇歌」の流れで紹介したら怒られるだろうか。まだまだ道は遠い。
    18時から飯田橋のホテルエドモント。SF大賞のパーティに久々に出席する。早めに着いたので、ラウンジで長篇Bのプロットを最後まで練る。実害はなかったが、うっかり名刺を忘れてきてしまったのはたるんでいる。久々にお目にかかる方々にごあいさつだけして、猫が気になるから19時半ごろに早々と退散。リコッタ王子の食欲はまだ戻らず。
    明日は早起きして関西の電車乗りつぶしのあとにウルトラの受付の予定だったのだが、仕事もあるし猫も気になるので変更。普通に小田原からこだまで仕事をしながら新大阪へ向かう予定。電車は地下鉄に絞るつもり。

    22:28 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    2017.04.20 Thursday

    こむぎちゃん6歳と脳ドック結果

    0
      飼い猫のこむぎちゃんは今日が6歳の誕生日。里親探しで引き取ったもとノラ猫さんだから推定だけど。このところは脱走もせず、うちの福猫として元気に暮らしている。おめでとにゃ。
      一方、陽気の変わり目のせいかリコッタ王子は調子が悪くなって病院へ。注射を打つほどではなかった模様だったが、薬をのまず、帰宅後も嘔吐したので心配。とりあえず少し薬をのんだので、ひと晩様子を見ることに。
      長篇Bがそろそろ追い込みモード。第八章を進める。第六章と第七章の推敲と加筆も。残りは100枚を切った。
      初めての脳ドックの結果が届く。MRAは異常なしのA判定、MRIはわずかな異常でB判定だが治療不要という結果だったのでほっとひと息。「大脳白質病変・くも膜嚢胞疑い」ということなので、毎年脳ドックは受けることにする。来年は頸動脈エコーも追加するつもり。人間ドックで胃カメラや腹部エコーなどをやっているから、とりあえずそれで大丈夫だろう。頭痛はなくなったが、節酒は続ける予定。
      夕食はオムライス。
      仮眠後の夜は長篇C。それから、連作の第三話。さらに、長篇Rの加筆改稿作業。
      入浴後は、明日の調べ物と週末の遠征に備えてSDカードにデータを移植する作業など。

      08:02 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      2017.04.19 Wednesday

      自主缶詰とスイム練習

      0
        前日は家で長篇Bの第六章まで終了、第七章を起稿。ポメラにデータを移植して出かける。相模線の車中で進め、コンビニで買い出しをしてから、いつもの相模原のホテルへ。甘いものを摂取しながら、集中して続きを執筆。八時頃に第七章まで完了。疲れた。
        入浴して休憩後、今年書く長篇のプロットづくりに移行。四つの長篇のプロットを進める。やはり自主缶詰は捗る。
        しかし、ホテルの空調の効きが悪く、頭を使いすぎたせいもあってなかなか眠れず。次はまた変えてみるかな。
        いつもの朝食バイキングのあとは自室で仕事。複数の新書の構想を進める。滞っている『怖い短歌』を含めるとこれで七冊分になった。それから、長篇Bの第八章をとりあえず起稿。
        チェックアウト後はバスでさがみはらグリーンプールへ。寝不足につき第一クールは軽め。100mクロールは一本だけで2分25秒。第二クールはまず背泳ぎ。前回、フィニッシュで水を押し出す動きができるようになったおかげで格段に楽、いままで長水路ではほとんど轟沈していたのに簡単にクリア。順序は違うが200m個人メドレーに。バタフライは息継ぎに注意したら長水路でも問題なくこなせた。なんとか6分台は出たが、やはりネックは平泳ぎ。ことに苦手なキックの練習に専念。ビート板につかまり、片足ずつキックの練習をするドリルが参考書に載っていたので試してみる。なかなかうまくできなかったが、両足も含めて念入りに練習。その甲斐あって、キックの前にひと呼吸ためを入れる感じがだいぶ良くなってきた。この調子で練習時間を増やしていけば、そのうち克服できそうな手ごたえがあったのは収穫。
        買い物をして帰宅後は、ポメラのデータを移植。長篇Bは200枚をクリア。それから水都大阪100劵Ε襯肇薀泪薀縫奪の遠征準備。ウルトラはいつもサプリを早めに消化してしまうため、取り出しにくいリュックを背負うことにした。主催者推奨のマイカップも持参。
        夕食はパスタと焼きそば。
        仮眠後の夜は長篇Bの前半を推敲しながら付箋を貼っていく作業。
        入浴後はあさって調べ物を再開する『怖い短歌』の準備。

        15:04 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        2017.04.17 Monday

        フリップベルト初使用

        0
          長篇Bの第六章を進める。150枚をクリア。明日の自主缶詰で第七章まで追い込めば見通しが立つのだが。
          フリップベルトを初使用。財布やデジカメを入れたがまったく揺れず快適。180BPMのリズムで着地したら素早く足を前へ戻すことだけを心がけて走る。なかなかいい感じだった。買い物後のウォークも速足にしたのだが、普通に歩いている人に二人も抜かれた。まだまだです。
          夕食はカレーを消化。
          仮眠後の夜は各種のプリントアウト。長篇Cが第二章、長篇Rが2章に入る。それから連作の第三話。
          明日の自主缶詰に備えてSDカードに複数の構想も移植。長篇Bをある程度追い込んだら、今年中に書く長篇の構想も進める予定。
          入浴後は油絵。

          09:32 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          2017.04.16 Sunday

          リコッタ王子初シャンプーと『大転子ウォーキング』

          0
            遅くまで水泳の日本選手権を観ていて寝坊。長篇Bが第六章に入る。それから長篇C。
            リコッタ王子がうんちをこすりつけて歩いていて、朝から大騒ぎ。押さえつけて取ったもののまだ毛が汚れているため、奥さんにシャンプーを買ってきてもらって初めて洗うことに。軍手を装着し、爪を切ってか浴室で二人がかりで。普段はか細い声でしかなかない王子も大声で抵抗。長毛種だから乾かすのも大変。
            せっかく軍手をはめたので、ひとしきり庭の草むしり。三袋分雑草を抜いて休もうと思ったら娘が自転車の練習をしたいと言う。そこで、前回と同じ田園地帯へ。今回は自発的に2周1キロに挑む。後ろから車が来て止まったりしたのでタイムは6分25秒。さらにその先まで乗りたがったから伴走。そのうちついていけなくなりそう。
            みやすのんき『驚異の大転子ウォーキング』(彩図社)を読了。「大転子ランニング」から読んだので、ウォーキングの延長線上にランニングがあることがよくわかった。左右の骨盤に体重をしっかり乗せるゆっくりヴァージョンと180BPMで歩く速足ヴァージョンをミックスして取り組むつもり。ここでもスイムと同じく課題は左で、体重は乗るのだがまだ動きが硬い。左の大転子をうまくゆるめられるようにしなければ。ウルトラの一週間前に読んだのはタイムリーで、ウルトラ100キロの極意は「まだ走れるうちに効率よく速足に切り替えて力を温存すること」。これが言うは易く、行うは難い。ともすると、力尽きて歩くしかなくなるまで走ってしまう。PBペースで50キロ過ぎまで走っていた去年の淀川は、右足指の激痛で止まってからべたべた歩いた。PBを出した鶴沼も余裕で11時間半を切れそうだったのに、80キロ過ぎでまったく走れなくなってしまった。水都大阪では中盤から大転子ウォーキングを入れ、テンションが上がったら走るという組み立てで乗り切りたいと思う。
            二日めのカレーにはゆで玉子をトッピング。
            仮眠後の夜は長篇Cの第一章をようやく完了。
            入浴後は油絵。小さな絵に着手。それから資料読み。横浜開港資料館にも行かなければ。

            09:31 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            2017.04.15 Saturday

            『開運十社巡り』再校ゲラ到着

            0
              午前中は長篇B。第五章まで終了。たまにあるのだが、書きながらぼろぼろ泣く。笑ったり怖がったりすることもあるけれど。午後は長篇C。
              終了後は田園地帯で練習。一秒間に三歩のペースでテンポよく走る練習。しだいに距離を延ばしていくつもり。
              夕食は今日からカレー。
              仮眠後の夜は本日届いた『開運十社巡り 大江戸秘脚便』(講談社文庫5月中旬刊)の再校ゲラ。わっと集中して読んで完了。
              入浴後は完成した絵をイーゼルから下ろし、二枚にアクリルで下塗り。当分は小さい絵ばかり描く予定。
              昨夜は仮額などの画材を大量に発注。これまで習得した目ぼしい技法は混合メディウムくらいだから、次はブレンディングと点描に挑んでみようかと思う。

              09:00 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              2017.04.14 Friday

              背泳ぎ開眼

              0
                午前中は長篇B。午後は長篇C。
                終了後はまずバスで駅へ。うっかりゴールデンウィークの帰省旅行の切符を取り忘れていた。早い時間の指定席は案じたとおり売り切れ。やむなく三島でこだまからひかりに乗り継ぎ、夕方に実家に帰る便にした。ひかりは三人掛けがかろうじて残っていた。今後は注意しなければ。
                バスで茅ヶ崎市温水プールに向かう。車中で連作の第三話。このところDVDを観ている野口智博『速く美しく泳ぐ!4泳法の教科書』(ナツメ社)は物理用語が駆使される上級者向けの参考書だが、私のレベルでも参考になる。第一クールのクロールは水をこわさないように後ろへ運ぶ練習。今日のフリーゾーンは半分が子供教室用、もう半分がフリーになっていた。ちょうどだれもいなかったので、苦手の背泳ぎの練習。ひじを折りたたんで強く水を押し出す動きがこれまでどうしてもできなかったのだが、とにもかくにも水を後ろに押し出せるように試行錯誤してみる。初めのうちは側壁にぶつかったりして全然駄目だったけれど、ついにひじを折りたたまなくても水を後ろへ押し出せるようになる。従来は手で水を切るばかりだったのだが、水をとらえて後ろへ押し出せるようになると格段に安定感が増した。何度も反復練習。いままでどうしてできなかったのかと思うくらいで、楽に泳げるようになった。これならもう轟沈はしないだろう。ずいぶん苦労したが、やっとつかんだような気がする。
                第二クールはロングコースが空いたのでクロール。50m1分05秒で入ったのだが、途中からちょっとフォームが小さくなってしまった。800mのつもりだったのだが、400mで接触があったため500mで打ち切る。12分45秒はやや不満。それからまた背泳ぎなどの他泳法。1500mに達したところで打ち切ってトレーニングルームへ。超苦手のトレッドミルだが、今回は最後にキロ6分まで上げられた。次は距離を延ばしてみるつもり。エアロバイクはフォームをチェックしながら軽め。
                帰宅後はポメラのデータを移植し、帰省旅行のスケジュールを練り直す。入浴後は資料読み。
                昨夜は『上州すき焼き鍋の秘密』の発売前増部という朗報があったので寝る前にワインを少し飲む。今月の飲酒はまだ4日目。前は頻繁に買っていたブランデーをもてあましている。酒代を節約した分は猫のえさ代に。リコッタ王子がばくばく食べるから、そちらは増大中。


                近刊
                『上州すき焼き鍋の秘密 関八州料理帖』(宝島社文庫)5月初旬
                『開運十社巡り 大江戸秘脚便』(講談社文庫)5月中旬
                『からくり亭の推[お]し理[ことわり]』(幻冬舎文庫)6月上旬
                『きずな酒(仮) 小料理のどか屋人情帖20』(二見時代小説文庫)6月下旬

                新刊
                『料理まんだら 大江戸隠密おもかげ堂』(実業之日本社文庫)4月5日
                『クトゥルー短篇集 魔界への入口』(創土社、クトゥルー・ミュトス・ファイルズ)3月30日

                『京なさけ 小料理のどか屋人情帖19』(二見時代小説文庫)2月25日
                『世界の終わり/始まり』(書肆侃侃房・現代歌人シリーズ)2月14日
                『猫俳句パラダイス』(幻冬舎新書)1月28日
                『花たまご情話 南蛮おたね夢料理(四)』(光文社文庫)1月11日

                刊行中(2016年下半期刊)
                『娘飛脚を救え 大江戸秘脚便』(講談社文庫)12月刊
                『走れ、千吉 小料理のどか屋 人情帖18』(二見時代小説文庫)10月刊
                『若さま大転身 国盗り慕情』(徳間文庫)10月刊
                『母恋わんたん 南蛮おたね夢料理(三)』(光文社文庫)8月刊
                『大江戸秘脚便』(講談社文庫)7月刊
                『ほまれの指 小料理のどか屋 人情帖17』(二見時代小説文庫)6月刊
                『包丁人八州廻り』(宝島社文庫)6月刊
                『生きる人 品川しみづや影絵巻完結篇』(言い値書店)3月新刊




                08:12 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                2017.04.13 Thursday

                小学校授業参観

                0
                  午前中は長篇B。第四章まで終了、第五章に入る。残りは200枚を切ったから、来週の自主缶詰で追い込めれば見通しは立つはず。午後は長篇C。
                  終了後は小学校まで走って授業参観。平日の昼間だと男親はほとんどいないのだが、せっかく出られるのだからできるだけ行くようにしている。相変わらず落ち着きはないが、泣いたり寝たりしていなかっただけでまあよしとしておこう。
                  夕食は焼きそば。
                  仮眠後の夜は連作の第三話。それから、長篇Rの加筆改稿作業。ようやく1章を終える。時間かかりすぎか。
                  入浴後は長篇Hの構想を練り直してから作品Jを少し。

                  07:45 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  2017.04.12 Wednesday

                  花見ライド

                  0
                    やっと晴れたので朝から花見ライドに出かける。まず境川サイクリングロードへ。ここは湘南台に桜のトンネルがある。県道22号線と用田バイパス、それに海老名の温水プールの近くを取って寒川神社へ。参道の桜を歩いて見物したあと、神川橋を渡る。橋の途中から見えたいい感じの桜並木に立ち寄ってから、いつもの練習コースへ。せっかくだから少しだけ練習。相模川をさらに南下。平塚の河川敷では菜の花とチューリップが満開。平塚漁港でしばらく海を見る。ここは波が横からよく見える。それから134号線を西に進み、最後に金目川サイクリングコースの桜を見物。ここも桜のトンネルが見事。1号線から相模川に戻り、湘南銀河大橋を渡って帰宅。
                    夕食はマカロニサラダを追加。
                    仮眠後の夜は長篇A。
                    入浴後は暫定長篇Fのアイデアが浮かんだので構想づくりに着手。


                    15:40 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    2017.04.11 Tuesday

                    NOTE更新

                    0
                      午前中は長篇B。午後は長篇C。
                      雨中を傘ランで郵便局へ。現代俳句協会の会費と年鑑参加費を振り込む。買い物をして帰宅。
                      夕食は炊き込みご飯。きのことたけのこと油揚げで二日分。実家のほうれん草と菜花をお浸しとごま和えに。
                      夜は連作の第三話。それから、なかなか手が回らなかった長篇Rの加筆改稿作業を再開。
                      さらに、しばらく滞っていたNOTEの散文詩不定期連載を更新。今回は「ぬるぬると」「警察」「風氏の模型店」の三篇。
                      入浴後は油絵のオイルパステル作業を完了。仮額と一緒に発注するものをピックアップ。それから、作品Jと長篇Hと電子書籍をとりあえず再開。長篇Hはプロットを練り直さなければ。


                      08:59 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                      ▲top